« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月29日 (月)

No.625 南天の実 ( 花言葉:福をなす・良い家庭 )

625_1000

一月も数日で過ぎますねthinksign04

雪が降り真っ白になった中、赤い南天の実が鮮やかに見られ

ます。ほとんどの実は鳥達に食べられ無くなっているのに・・・。

よほど美味しくないんでしょうねbearingsign02

難を転ずる・・・と言われ、庭先に植えられています。

千両、万両とお正月に縁起の良い実とされてます。

2月3日は節分ですね。そして4日は立春shine

冬から春に季節が移る前の日が、3日・・・。

立夏、立秋、立冬、それぞれ季節の分け目の前日は節分、

2月3日だけが節分ではないそうです。

日本では春が来たnoteのを新しい一年の始まりと考え3日の日に、

前の年の厄祓いに豆をまき新年の平穏を願う行事が平安時代

から続いているそうです。

歳の数だけ豆を食べるそうですが、この歳になると全部は胸やけ

しますよねcoldsweats01

恵方巻は今年は南南東の方向を向いて無言で食べられると

縁起が良いとか・・・。

七福神にちなみ七種の具材をまいた海苔巻一本切らずに食べる。

これも、この歳になると一本はねぇ~deliciouspaper

信じるも信じないも、良いと言われる事はやってみるsign03

春になる行事とは言え、まだまだ寒さ厳し~ぃbearingsnow

2018年1月19日 (金)

No.630 frost flowers (薄/花言葉:生命力・悔いのない青春・活力)

630_frost_flowers_1000

どんと祭も終わり、お正月もあっという間にすぎましたね。

三寒四温まさにそんなこの頃、寒い日と暖かい日が10度も

気温の差があり体調管理にも気をお使いなのではsign02

関東地方ぐらいまでは、2月になれば大分春らしくなりますが

東北はこれからが益々寒さが厳しくなります。

本当に春が待ち遠しいですねconfidentpaper

2018年1月 4日 (木)

No.632 初日の出2018 (那智が丘)

632_2018_1000

今年の初日の出は、水平線に雲があり雲から顔を出した

日の出でした。

お天気の状態があまり良くない予報でしたが、思った程

ではなくお日様に逢う事ができました。

水平線あたりが、朱色に染まり始めてから日の出の間

ずっと見ている時ふと思いました。

太陽は動かず、地球が回って私達の方から太陽に近ずき

そして通り過ぎ夜になり、又近ずき朝になる。

この変わらない地球の営みが、時を進め歴史を作り恵みを

頂く訳で・・・。

何が言いたいのかと言うと、お日様が昇って来るのを

待つのではなく、私達が会いに行くんだなぁ~happy01goodって事sign03

この一年、明日を待つのではなく明日に向かって進む姿勢で

過ごそうと、ちょっと・・・気が付かされたんだよねsun

2018年1月 1日 (月)

No.629 戌

629_1000_2

あけましておめでとうございますhappy01good

今年もよろしくお願い申し上げますheart02

過ぎ去った時間の中に教えられ、又新しい時間を過ごす。

生きて行くとは、その繰り返し・・・。

だからこそ重ねる時は、楽しく笑顔が多い時間になるはず、

世界中の人々にとって、良い一年であります様にとお祈り

したいものですねfujisun

No.626 松ぼっくり ( 花言葉:不老長寿・慈悲・永遠の若さ )

626_1000

松ぼっくりは、クリスマスのリースやお正月飾りには欠かせない

ですよね。

松には殺菌効果があるので、無病息災や魔除の意味合いで

古くから玄関先等に飾られたそうです。

我が家も今日、玄関の掃除をしてお正月飾りをしました。

かつさんの弟さんの所から毎年届けられるお餅も揃い、

いよいよお正月気分・・・が、ですねconfidentgoodsandclock

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »