フォト

☆自然散歩の写真館☆

  • 36 水色日本雨蛙
    身近な自然を写真で紹介します。 ほとんどの写真が庭や散歩中に撮ったものです。 うさぎの鼻の上にとまっているウラギンシジミは、毎年やってきます。とてもなつっこいので以前飼ってた犬が生まれ変わって遊びに来ているのではと思ってます。

☆なおかつさんちの猫写真館☆

  • Earo_tiko_miko
    三毛猫エアロ♀ きじとら猫 チーコ♀ グレー猫 ミーコ♀はなおかつの家族です。 私達家族にかかわる、猫ちゃん・犬ちゃんの写真館です。

☆緑と彫刻の散歩道☆那智が丘

  • 38 《ZOOMORPHISM-雄》 杉山 仁氏
    団地の公園の中に☆緑と彫刻の散歩道☆という彫刻を紹介します。

☆Mariko.S An Illustration

  • M042 お昼寝
    真理子は〝なおかつ〟の長女です。娘の心の世界観を彼女の感性で描いてます。ご覧いただければ幸いです。

☆フォトエッセイ集 言霊(ことだま)

  • 表紙 ケマンソウ(鯛釣草)
     なおかつ フォトエッセイ集 言霊(ことだま)を紹介します。 言霊(ことだま)は、皆様の応援をいただいて、私たち夫婦(なお&かつ)が心をこめて作ったフォトエッセイ集です。是非、ご覧になってください。一冊2500円で販売してます。また、ポストカードも1枚100円で販売してます。ご希望の方はメールでご注文をお受けしますので宜しくお願い申し上げます。     『言霊』取扱店舗紹介  ○秋保 木の家(仙台市太白区)  ○オーガニック・カフェ ダオタオ(岩沼市)  ○エステサロン おかあさん(名取市)  ○図面工房なおや(名取市) お陰様で『言霊』は完売いたしました。 有難うございました。 『言霊2』を出せる様頑張りたいと思いますので今後ともよろしくお願い申し上げます。

☆フォトエッセイDVD「半世紀」

  • 表紙
    なおかつが半世紀生きた今だからこそ思うこと・・・をDVDにまとめました。癒やしのクラッシックオルゴール音と共にフォトエッセイのスライドショウをご覧いただけます。価格は2,000円(税込)です。

笑顔 (東日本大震災)

  • 春の息吹き(いのち)
    東日本大震災より、丸6年が過ぎました。目で見える復興は本当にゆっくりですが進んでいます。ある人が、阪神淡路大震災も20年をかけ復興を考えた・・・。と話されてました、だとすればまだ たった6年しかたってません。震災に遭われた皆様の心の内を思うと、何もできない自分達の無力さばかりで胸を締め付けられます。でも今年も春が廻ってきました。大地の生命力、エネルギーが皆様の生きる力に寄添ってると信じたいです。私事ですが、私の母は今年93歳になります。関東大震災が起きたのは母が誕生する1年前で、祖父が復興を願い母の名を興子(おきこ)と名付けたそうです。母たちはその当時、満州国・奉天に住んでいて海の向こうの祖国の大災害を祖父たちがどれほど心を痛めていたか母の名前から想う事が出来ます。今の世の中は情報が伝わるのは一瞬の間。世界中で起きる災害を知り、それぞれの立場で出来る事で力を尽くしてます。その方々には本当に感謝の気持ちを持ち、何もできない私達はせめて忘れないでいたいものですね。7年目のこの一年、一人でも多くの方が当たり前の生活ができる様になれば良いと願っております。
無料ブログはココログ

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

No.444 ねむの木 ( 花言葉:歓喜・胸のときめき・創造力 )

444

〝ねむの木〟が大好きな友人のために創った作品です。

彼女は今月の23・24日に、宮城県民が演じる創作ミュージカル(常長の祈り)に出演します。

彼女のどんな事へも挑戦し続けるハートが大好きです。

その彼女に〝ねむの花〟の色(グラデーション)が素敵なので、このようなフォトエッセイを創ってみましたよhappy01good

No.443 ランタナ ( 花言葉:協力・合意・厳格・確かな計画性 )

443_2
プロ野球の東北楽天が、先日日本一になりましたね。

普段あまり野球をテレビで見ない私でもこの時は しっかり見てました。

優勝の瞬間、仙台にもこんな瞬間がやってきたんだぁ~・・・weep

観客席に〝魂〟の文字を見ました。

まさに震災で亡くなられた人々の〝魂〟と一丸となって応援した東北〝魂〟のエネルギー

が働いたそんな気がして 心が震えました。

11月24日に、パレードが行われるとか・・・happy01scissors

No.442 木瓜の実 ( 花言葉:妖精の輝き・指導者・先駆者 )

442

私の母は、89歳。

関東大震災の次の歳に産まれたから、興子(おきこ)と祖父が復興を願って命名したとか。

元気なんだけど、身の回りの事自分でできないので・・・もう10年以上私が介護している。

同居はしていないので、通って行って世話をしてるのね・・・。

母を見ていると私、母の歳まで生きれるんだろうか・・・なんて考えてしまう。

人は、だれでにでも その時はやってくるものよね。

この頃、自分のエンドステージはどう演じて、どう幕引きをすればいいのかなぁ~なんて少し

だけど・・・想うんだよねconfidentpaper

No.441 黄烏瓜の実 ( 花言葉:良き便り・深い語らい )

441

程ほど とは、ちょうど良い・・・という意味だそうです。

ちょうど良い・・・って、難しいですよね。

味、湯加減、ちょうど良いの〝ものさし〟は人それぞれでもありますね。

ちょうど良い、人生、生き方を 私は今、〝ものさし〟のメモリを行ったり来たりして

探している途中なんですよねcatfacepapersign04

No.440 アケビの実 ( 花言葉:才能・唯一の恋 )

440

感じる力は、生きる力の様な気がします。

感じる事に疲れたり、感じる事が辛かったり、

生きていれば誰だってそんな時があるはず。

でも感じることができれば、気がつけば・・・。

例えば・・・

自然の営みの素晴らしさを感じる事が出来れば人は生きる元気を貰えるはず・・・。

毎日、太陽が昇り、人知れず四季を通して咲く可憐な花、生き物達の声、

そして 夜空を月が照らし、星が輝く。

いっぱい、いっぱい感じる事が出来れば・・・。

生きる楽しみや幸せ、力がみなぎって来るはず・・・。

友人にお孫さんが産まれたのね。

赤ちゃんが誕生する出来事も、宇宙の不思議な不思議な営みの中にあると感じるよね。

感じる力は、人を弱くもするけど強くもする。

だからこそ、敬う心や、感謝や、本当の愛をも感じ、生きて行く力になるねhappy01heart02good

No.439 鈴蘭の実 (花言葉:くもりのない純粋さ・幸福の再来)

439

この世の中に、本当にいろいろ知らない事があるなぁ~・・・と。

この秋、庭になっていた鈴蘭の実を目にしてつくづく思いました。

鈴蘭に実がなるのsign02

まして、この実に毒があるなんてびっくりです。

外国では、子供達が摘んだり口にしない様に 実がなるとすぐ採ってしまうとか・・・。

自分の人生3分の2は過ぎたかな・・・と思える今。

知らなかった事に出会えると、ものすご~く得した気分になれるんだよねhappy01scissors

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

秋保天守閣公園・木の家

エステサロン おかあさん

アトリエの森 パート2

さくらの訪問看護ステーション

最近のトラックバック