フォト

☆自然散歩の写真館☆

  • 36 水色日本雨蛙
    身近な自然を写真で紹介します。 ほとんどの写真が庭や散歩中に撮ったものです。 うさぎの鼻の上にとまっているウラギンシジミは、毎年やってきます。とてもなつっこいので以前飼ってた犬が生まれ変わって遊びに来ているのではと思ってます。

☆なおかつさんちの猫写真館☆

  • Earo_tiko_miko
    三毛猫エアロ♀ きじとら猫 チーコ♀ グレー猫 ミーコ♀はなおかつの家族です。 私達家族にかかわる、猫ちゃん・犬ちゃんの写真館です。

☆緑と彫刻の散歩道☆那智が丘

  • 38 《ZOOMORPHISM-雄》 杉山 仁氏
    団地の公園の中に☆緑と彫刻の散歩道☆という彫刻を紹介します。

☆Mariko.S An Illustration

  • M042 お昼寝
    真理子は〝なおかつ〟の長女です。娘の心の世界観を彼女の感性で描いてます。ご覧いただければ幸いです。

☆フォトエッセイ集 言霊(ことだま)

  • 表紙 ケマンソウ(鯛釣草)
     なおかつ フォトエッセイ集 言霊(ことだま)を紹介します。 言霊(ことだま)は、皆様の応援をいただいて、私たち夫婦(なお&かつ)が心をこめて作ったフォトエッセイ集です。是非、ご覧になってください。一冊2500円で販売してます。また、ポストカードも1枚100円で販売してます。ご希望の方はメールでご注文をお受けしますので宜しくお願い申し上げます。     『言霊』取扱店舗紹介  ○秋保 木の家(仙台市太白区)  ○オーガニック・カフェ ダオタオ(岩沼市)  ○エステサロン おかあさん(名取市)  ○図面工房なおや(名取市) お陰様で『言霊』は完売いたしました。 有難うございました。 『言霊2』を出せる様頑張りたいと思いますので今後ともよろしくお願い申し上げます。

☆フォトエッセイDVD「半世紀」

  • 表紙
    なおかつが半世紀生きた今だからこそ思うこと・・・をDVDにまとめました。癒やしのクラッシックオルゴール音と共にフォトエッセイのスライドショウをご覧いただけます。価格は2,000円(税込)です。

笑顔 (東日本大震災)

  • 春の息吹き(いのち)
    東日本大震災より、丸6年が過ぎました。目で見える復興は本当にゆっくりですが進んでいます。ある人が、阪神淡路大震災も20年をかけ復興を考えた・・・。と話されてました、だとすればまだ たった6年しかたってません。震災に遭われた皆様の心の内を思うと、何もできない自分達の無力さばかりで胸を締め付けられます。でも今年も春が廻ってきました。大地の生命力、エネルギーが皆様の生きる力に寄添ってると信じたいです。私事ですが、私の母は今年93歳になります。関東大震災が起きたのは母が誕生する1年前で、祖父が復興を願い母の名を興子(おきこ)と名付けたそうです。母たちはその当時、満州国・奉天に住んでいて海の向こうの祖国の大災害を祖父たちがどれほど心を痛めていたか母の名前から想う事が出来ます。今の世の中は情報が伝わるのは一瞬の間。世界中で起きる災害を知り、それぞれの立場で出来る事で力を尽くしてます。その方々には本当に感謝の気持ちを持ち、何もできない私達はせめて忘れないでいたいものですね。7年目のこの一年、一人でも多くの方が当たり前の生活ができる様になれば良いと願っております。
無料ブログはココログ

« No.419 梅の実 (花言葉:隠れた恋心・上品・忍耐・高潔) | トップページ | No.420 天空の神秘 (絵:佐々木絵里子) »

亀様がわが家へやって来た。

なおかつさん家の亀物語

去年の6月23日の出来事でした。

猫の エアロcat が窓越しに見ていた庭に、何かを見つけパタパタし始めました。

それに気づいたかつさん〝何かいる・・・。〟

〝亀・・・亀だ・・・。〟

01

亀様01                                             2012.06.23撮影

亀・・・?〟

庭へ出て、側に近づいてみたら 全長30cmもある大きな亀。

赤耳緑亀という亀。

〝なんで~?〟

かつさんはすぐ撮影しました。

しばらく見てましたが、動く気配も無く じぃ~と 円らな目で私達を見上げてました。

私達が家の中に引き上げた間もなく、忽然と消えてしまいました。

そちこち探しましたがいませんでした。

狐にでもつままれた様な気分でした。

でもその後、何と何と我が家にとって小さな良いことが続いたのです。

様・・・いや・・・様の。

ひょっとしてご利益~?かなぁ~sign02

Photo

そこで、こんなもの作ってみました。

亀様の栞です。

黄色と緑のリボンをつけ財布や、バッグに入れ お守りの様に いつも持ってます。

その話をしたら、私にも下さい・・・と。

差し上げた方々から、吉報が届くようになり・・・私達まで幸せになりましたhappy01good

02_2

亀様02                       2013.06.23撮影

それから一年が過ぎ、

今年の6月23日、我が家に亀様がおいでなさった同じ日に偶然

かつさんが、又、又、亀様に遭遇しました。

亀様に出会った時が去年と同じ日だったなんて

かつさんはその時は気づきもしませんでした。

しかも、同じ

赤耳緑亀という亀。

大きさも同じぐらい。

不思議・・・去年と同じ日にsign03sign02

場所は、私達が住んでいる団地の上にある

那智神社の裏池・・・。

かつさんは、よく 朝早く撮影に行く場所なんです。

何度も行っている池なのに何でその日に・・・?

きっとあの時の亀さんが

〝元気にしてますよ~。〟って

挨拶に かつさんの前にあらわれたんだね~coldsweats01

我が家から 1.5キロはあるから そこから我が家の庭まで歩いて来たとは

まして又そこまで戻ったとは考えにくいけど・・・。

もしかして ワープ したsign04・・・think

なぁ~んてねheart04

この亀の話ここでおわらないんだよね~。

03_2

亀様03                       2013.06.26撮影

かつさんが 池で亀様に遭遇した3日後に 車の運転中土手を走っていたら

土手道に亀発見。

〝そんなとこいたら、車に轢かれてしまうよ~。〟と

降りてその亀をレスキューして来ました。

これまた

赤耳緑亀という亀。

我が家にやって来た亀様よりは少し小振りでした。

いろいろ この亀どうするか考えた結果

那智神社の裏池に連れて行く事にしました。

水辺に・・・おいて(動かないので石でもおいて来た感じ)帰って来ました。

昼にかつさんが見に行ってくれました。

もう、おいた所にはいなかったそうです。

仲間と仲良く幸せに生きてほしいと思います。

何と何と 浦島太郎・・・那智勝太郎shineですね。

龍宮城へのご招待はあるのかなぁ~happy01scissors

heart02最後にかつさんが、亀を助けてくれたお陰で

それまでなおさんが顎関節症のため下顎を動かすと痛みがあり物が噛めなかったのがweep

める(亀る)様になったんですよhappy01noodlenotes

不思議な不思議な亀様物語でした。

« No.419 梅の実 (花言葉:隠れた恋心・上品・忍耐・高潔) | トップページ | No.420 天空の神秘 (絵:佐々木絵里子) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~

 なんとも不思議なお話ですね。
亀様、幸せを運んで来てくれたのですね。
やさしいなおかつご家族に恩返ししたのかな^^。

亀様の栞いいですねgood

なおかつさんへ
はじめまして。亀さんのお話心あたたまりました。
昔、子どもがみどり亀を飼っていました。
結構、長生きしたのだけれど・・・旅行中にあの世に召されてしまい・・・
かわいそうな事をしました・・・
竜宮城にはけっしていけそうにありません(ーー;)  ことたま

亀様の栞をいただいてから
いろいろいい感じに進んでいるmanaですhappy01
ありがとうございます

不思議なお話ですね
やっぱり亀様なのですね~shine

みいさん。こんばんは。(o^-^o)
いつも有難うございます。
不思議なことってホントにあるんですね。
亀様をブログに載せようと去年の写真を探していたら、
超ビックリhappy02
まったく同じ日(6月23日)ではあ~りませんか。
亀様の御利益、みなさんにもありますように。bleah

ことたまの木さん。こんばんは。(o^-^o)
コメントありがとうございます。
ことたまの木さん家族にかわいがられた亀様も
きっと天国でたくさん感謝しているはずです。
竜宮城にきっと呼んでくれますよ。
今度は竜宮城でお逢いしましょう。wink

manaさん。こんばんは。(o^-^o)
いつも有難うございます。
息子さんもお帰りになり、賑やかな毎日となりますね。
今度、亀様を一緒に観にいましょう。eye
個展、ご苦労様でした。また素敵な作品を楽しみにしてます。wink

こんにちは♪
 
亀さんの物語、
最後の噛める(亀る)ようになった、で「笑」でしたo(*^▽^*)o
良かったですね!

花mameさん。こんばんは(o^-^o)
いつも有難うございます。
ご心配をおかけしましたが、お蔭様でなおさん、だいぶ良くなってきました。
亀様の御利益ということで・・・happy01
健康には十分気をつけたいですね。wink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/547031/57675568

この記事へのトラックバック一覧です: 亀様がわが家へやって来た。:

« No.419 梅の実 (花言葉:隠れた恋心・上品・忍耐・高潔) | トップページ | No.420 天空の神秘 (絵:佐々木絵里子) »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

秋保天守閣公園・木の家

エステサロン おかあさん

アトリエの森 パート2

さくらの訪問看護ステーション

最近のトラックバック