笑顔 (東日本大震災)

  • 春の息吹き(いのち)
    東日本大震災より、丸6年が過ぎました。目で見える復興は本当にゆっくりですが進んでいます。ある人が、阪神淡路大震災も20年をかけ復興を考えた・・・。と話されてました、だとすればまだ たった6年しかたってません。震災に遭われた皆様の心の内を思うと、何もできない自分達の無力さばかりで胸を締め付けられます。でも今年も春が廻ってきました。大地の生命力、エネルギーが皆様の生きる力に寄添ってると信じたいです。私事ですが、私の母は今年93歳になります。関東大震災が起きたのは母が誕生する1年前で、祖父が復興を願い母の名を興子(おきこ)と名付けたそうです。母たちはその当時、満州国・奉天に住んでいて海の向こうの祖国の大災害を祖父たちがどれほど心を痛めていたか母の名前から想う事が出来ます。今の世の中は情報が伝わるのは一瞬の間。世界中で起きる災害を知り、それぞれの立場で出来る事で力を尽くしてます。その方々には本当に感謝の気持ちを持ち、何もできない私達はせめて忘れないでいたいものですね。7年目のこの一年、一人でも多くの方が当たり前の生活ができる様になれば良いと願っております。

☆フォトエッセイ集 言霊(ことだま)

  • 表紙 ケマンソウ(鯛釣草)
     なおかつ フォトエッセイ集 言霊(ことだま)を紹介します。 言霊(ことだま)は、皆様の応援をいただいて、私たち夫婦(なお&かつ)が心をこめて作ったフォトエッセイ集です。是非、ご覧になってください。一冊2500円で販売してます。また、ポストカードも1枚100円で販売してます。ご希望の方はメールでご注文をお受けしますので宜しくお願い申し上げます。     『言霊』取扱店舗紹介  ○秋保 木の家(仙台市太白区)  ○オーガニック・カフェ ダオタオ(岩沼市)  ○エステサロン おかあさん(名取市)  ○図面工房なおや(名取市) お陰様で『言霊』は完売いたしました。 有難うございました。 『言霊2』を出せる様頑張りたいと思いますので今後ともよろしくお願い申し上げます。

☆フォトエッセイDVD「半世紀」

  • 表紙
    なおかつが半世紀生きた今だからこそ思うこと・・・をDVDにまとめました。癒やしのクラッシックオルゴール音と共にフォトエッセイのスライドショウをご覧いただけます。価格は2,000円(税込)です。

☆Mariko.S An Illustration

  • M042 お昼寝
    真理子は〝なおかつ〟の長女です。娘の心の世界観を彼女の感性で描いてます。ご覧いただければ幸いです。

☆なおかつさんちの猫写真館☆

  • Earo_tiko_miko
    三毛猫エアロ♀ きじとら猫 チーコ♀ グレー猫 ミーコ♀はなおかつの家族です。 私達家族にかかわる、猫ちゃん・犬ちゃんの写真館です。

☆自然散歩の写真館☆

  • 36 水色日本雨蛙
    身近な自然を写真で紹介します。 ほとんどの写真が庭や散歩中に撮ったものです。 うさぎの鼻の上にとまっているウラギンシジミは、毎年やってきます。とてもなつっこいので以前飼ってた犬が生まれ変わって遊びに来ているのではと思ってます。

☆緑と彫刻の散歩道☆那智が丘

  • 38 《ZOOMORPHISM-雄》 杉山 仁氏
    団地の公園の中に☆緑と彫刻の散歩道☆という彫刻を紹介します。
無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

亀様がわが家へやって来た。

なおかつさん家の亀物語

去年の6月23日の出来事でした。

猫の エアロcat が窓越しに見ていた庭に、何かを見つけパタパタし始めました。

それに気づいたかつさん〝何かいる・・・。〟

〝亀・・・亀だ・・・。〟

01

亀様01                                             2012.06.23撮影

亀・・・?〟

庭へ出て、側に近づいてみたら 全長30cmもある大きな亀。

赤耳緑亀という亀。

〝なんで~?〟

かつさんはすぐ撮影しました。

しばらく見てましたが、動く気配も無く じぃ~と 円らな目で私達を見上げてました。

私達が家の中に引き上げた間もなく、忽然と消えてしまいました。

そちこち探しましたがいませんでした。

狐にでもつままれた様な気分でした。

でもその後、何と何と我が家にとって小さな良いことが続いたのです。

様・・・いや・・・様の。

ひょっとしてご利益~?かなぁ~sign02

Photo

そこで、こんなもの作ってみました。

亀様の栞です。

黄色と緑のリボンをつけ財布や、バッグに入れ お守りの様に いつも持ってます。

その話をしたら、私にも下さい・・・と。

差し上げた方々から、吉報が届くようになり・・・私達まで幸せになりましたhappy01good

02_2

亀様02                       2013.06.23撮影

それから一年が過ぎ、

今年の6月23日、我が家に亀様がおいでなさった同じ日に偶然

かつさんが、又、又、亀様に遭遇しました。

亀様に出会った時が去年と同じ日だったなんて

かつさんはその時は気づきもしませんでした。

しかも、同じ

赤耳緑亀という亀。

大きさも同じぐらい。

不思議・・・去年と同じ日にsign03sign02

場所は、私達が住んでいる団地の上にある

那智神社の裏池・・・。

かつさんは、よく 朝早く撮影に行く場所なんです。

何度も行っている池なのに何でその日に・・・?

きっとあの時の亀さんが

〝元気にしてますよ~。〟って

挨拶に かつさんの前にあらわれたんだね~coldsweats01

我が家から 1.5キロはあるから そこから我が家の庭まで歩いて来たとは

まして又そこまで戻ったとは考えにくいけど・・・。

もしかして ワープ したsign04・・・think

なぁ~んてねheart04

この亀の話ここでおわらないんだよね~。

03_2

亀様03                       2013.06.26撮影

かつさんが 池で亀様に遭遇した3日後に 車の運転中土手を走っていたら

土手道に亀発見。

〝そんなとこいたら、車に轢かれてしまうよ~。〟と

降りてその亀をレスキューして来ました。

これまた

赤耳緑亀という亀。

我が家にやって来た亀様よりは少し小振りでした。

いろいろ この亀どうするか考えた結果

那智神社の裏池に連れて行く事にしました。

水辺に・・・おいて(動かないので石でもおいて来た感じ)帰って来ました。

昼にかつさんが見に行ってくれました。

もう、おいた所にはいなかったそうです。

仲間と仲良く幸せに生きてほしいと思います。

何と何と 浦島太郎・・・那智勝太郎shineですね。

龍宮城へのご招待はあるのかなぁ~happy01scissors

heart02最後にかつさんが、亀を助けてくれたお陰で

それまでなおさんが顎関節症のため下顎を動かすと痛みがあり物が噛めなかったのがweep

める(亀る)様になったんですよhappy01noodlenotes

不思議な不思議な亀様物語でした。

No.419 梅の実 (花言葉:隠れた恋心・上品・忍耐・高潔)

419

人は寄り添ってくれる人が、どの様な形でもいれば気持ちを強く持ち生きる力になるんだね。89歳になる母が時々、これからの事が不安になり いろいろ話をしてくるのね。私は母にいつも言います。その日が来るまで、こうして話をしようね・・・と。その母が日毎元気になり、先日立てた抹茶をいただきたい・・・とか、口紅ぐらいしようかな・・・とか、外歩いてみようかな・・・とか。ここ10年と聞いた事ないセリフが母の口から、私は戸惑いながらも嬉しくなってしまいました。今の所、歳とともに衰えは当り前の事で、他に何の大きな病もなく過ごしてます。60歳を過ぎた私が、母親と若い頃と同じ様に会話が出来るなんて・・・本当にありがたい事です。時々、私より母の方が元気だと思える時があるぐらいですよ。自分が母ぐらいまで生きたとしたら、誰が寄り添ってくれるのかなぁ~?きっと〇〇さんですよねlovelygood

No.418 小米空木 ( 花言葉:運の強い人・するどい感性 )

418

東北も、とうとう梅雨に入りました。雨、くもり、雨・・・。雨も降らなければ 田んぼや畑にも困るし、水不足は深刻よね。雨の日を楽しむ・・・。でも〝なおさん〟実は 『顎関節症』 とやらで通院して3週間目・・・です。だいぶ楽になりましたが、まだ良く物が噛めません。痛みも少しあります。話す時も左ほっぺに飴玉でも入ってる様です。梅雨空の様に気分も晴れませんね。梅雨が終わる頃には、治ってるといいなぁ~weeppaper

『manaとeriのパステルアート展』へ行ってきました

『manaとeriのパステルアート展』へ行ってきました。

Mana_eriko_8


manaさんとeriさんのパステルアート。

お二人の心温まる作品を観てきました。

ダオタオさんのおいしい食事とパステルアートで癒やされてくださいね。

■場   所  オーガニックカフェ Dao Tao(ダオタオ)

■展示期間  6/(月)~6/30(日)

■営業時間  10時~19時   

■定休日    毎週火曜日&水曜日

No.417 鬼灯 (花言葉:心の平安·不思議·自然美·私を誘って下さい )

417

1978年6月12日、今から 35年前にも宮城県沖地震を経験しました。2011年3月11日の東日本大震災も・・・。最近、いろいろな所で防災訓練が行われてました。携帯電話が突然、 けたたましく鳴り、大津波警報(訓練)・・・ただ今、宮城県に大津波警報が発令されました。巨大な津波が予想されます。※これは訓練です。実際の災害時には身の安全を確保し、適切な情報に基づき避難してください。・・・携帯見ながら、体が震えました。訓練とは知りつつ、様々な事が頭をよぎって行きました。大自然の驚異の前では人間の力なんて本当に無力・・・。だからこそ驕ることなく謙虚に、ますますこの先 生きて行こうと思うこの頃ですthinksign04

No.416 柿の花 (花言葉:恵み・優美・自然美)

416

先日、101歳の親戚(母の従兄)のおじさんが 横浜からいらっしゃいました。このお歳でパソコンから、今でもメールをくださいます。おじさんは東北大学(現在)を卒業して、海軍に入隊して、軍艦等の電気技師として太平洋戦争を潜り抜け、奇跡的に生き抜き戦争後は大阪の松下電機にてお仕事をされて来ました。現在は気候の良い横浜にてお過ごしです。亡き奥様のご親戚の方々が付き添われ、奥様のお墓参りにいらっしゃったのでした。足が少し弱られてましたが、本当にお元気でした。私はおじさんにお会いするたび、胸がいっぱいになるぐらい元気をいただきます。〝また、来るよ・・。〟っておっしゃって帰って行かれました。おじさんを本当に誇らしく思ってます。まだまだお元気で、又お会いできる時を楽しみにしてますwinkgood

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

秋保天守閣公園・木の家

エステサロン おかあさん

さくらの訪問看護ステーション

最近のトラックバック